『布とつくる のびやかなココロとカラダ』
布ナプキン・マスク・ストール・ふんどしなど、綿素材の衣類雑貨を製作販売しています
ショップへは右のピンクバナーからお入りください
<< 波平アトム | main | 酒粕クラッカー >>
長生きするかも
「まゆさん調子悪かったみたいですね。きっと長生きしますよ」
「うん。私もそう思う。ふふふっっ・・・」
相変わらず変な会話のりそらさんとの電話。

一般的には、度々体調を崩す→体が弱い→早死、だよね。
私も東洋医学的な考え方を知るまではそう思ってたけど
無理が利かない体も悪くないなぁと思うようになった。
私みたいなのは"無理がたたって大病"になるほど
強靭な体ではないらしい。
祖母を30代、母を61歳で亡くしてるので楽観視はできないけど
不調のさなかにあれこれ考えずにすむようになっただけでも気が楽。

整体の先生にも鍼の先生にも
「子供の頃は弱くて大変だったんじゃない?」
と言われたけど、それがなぜか元気だったんだなぁ。
いろんなことがよほど上手く回っていたのね。

生命線も出発点から2cmぐらいが途切れ途切れで
両手とも10歳ぐらいの位置で一度切れてるし、
細木数子いわく、何をやってもどうにもならない
宿命大殺界とやらも1歳から10歳までだったようだし
運が悪かったらそこで終わっていたのかな。

ああ、生き延びてラッキーだね。
案外長生きするのかもしれない。
整体師りそらさんの予言どおりに。

人気ブログランキングへ
人気blogランキングに登録しています
ハンドメイドショップ部門、本日15位です
ラッキー
| mayu | 心と体 | 12:34 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
あー、元ヤクザの女であの恫喝オバはん、ですか…
あの占い風威嚇の元ネタはかつて学んだ先生から横取りしたものですね

ホントに“ヒト”の気持ちに寄り添って、向き合った事を言おうとするなら、あんなモノの言い方はできないと思います

立ち上がれなかったあの頃の、心を動かされたあたたかい言葉にこそ、そっと背中を押してくれる力が宿っているのではないでしょうか
| 〆たろ | 2009/12/03 11:57 PM |
テレビに出始めの頃はあれほど感じ悪くなかったのに
どうしてああなっちゃったのでしょう?

静かに・・・見えないぐらいの光でそっと寄り添う
そんな人になりたいなぁと常々思ってますが
ついついぐいぐい押してしまいます。
年を重ねながら理想像に近づいていきたいなぁ。
| mayu | 2009/12/04 8:46 AM |









http://blog.apifas.com/trackback/1178862
六星占術 宿命大殺界
作業是正再開っと-大殺界での出来事です。 H21 水星人(+) 減退ブログです。 27歳の時より宿命大殺界に入り大善星に支配されて8年目になり、現在35歳です。,マフラー,作業,スペーサー.(続きを読む) 退院予定連絡がありました。-大殺界での出来事です。 大殺界で
| 宿命1969-2010 最新情報 | 2009/12/26 12:30 PM |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
   
PROFILE


  My Shop

 
アトピーな日々

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
このページの先頭へ