『布とつくる のびやかなココロとカラダ』
布ナプキン・マスク・ストール・ふんどしなど、綿素材の衣類雑貨を製作販売しています
ショップへは右のピンクバナーからお入りください
<< うさぎぴょん〆 | main | むりやりシテ島 >>
ルーシー・リー展
待っていたよルーシーちゃん
巡回展が大阪に来るのを。

器も見たかったのだけど、
私が興味あったのは、陶製ボタン。
花のような、星のような、海のような・・・
ボタン1つから広がるイメージ。
はぁ〜〜〜ため息。素敵すぎる。

陶器は、浜田庄司とか河井寛次郎とか
以前はどっしりしたものに惹かれていたけど、
最近はシャープなラインが好きになってきた。

シンプルだけど、華やかでかわいい。
ルーシーの器みたいな女になりたひ。。。


図録を何度も見ながら、結局カードを買った。
油絵の道具を抱えていたから、
これ以上重くなると嫌だなぁと思って。
でも、やっぱり買えばよかったなと軽く後悔。

ルーシー・リー展 
12/11〜2/13  大阪市立東洋陶磁美術館
ここから割引券ダウンロードできるよ

人気ブログランキングへ ぽちっとありがとう
人気blogランキングに登録しています
ハンドメイドショップ部門 本日38位です
| mayu | 音楽・美術 | 22:04 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ルーシー・リーは東京で観てきました。
私もあのボタンloveなんですが
なんと、見逃してきました…混んでたから。
ポストカードと
数年前に三宅一生がプロデュースしたルーシー展の雑誌記事で気持ちを慰めてます。
素敵な展覧会だったから
大阪くらいなら行こうかと思ってましたが
如何せん時間が無くなりました。
都会の人はいいなぁ…。

大阪展の建物も素敵ですね。
なかなか陶器の展覧会、美術館なんて行きませんから
時間とお金を絞り出す道をみつけようかな。

諦めるつもりだったのに
行きたい気持ち再燃。
罪な人ですねマユさん。
| とぼ | 2011/01/26 12:34 PM |
都市部に住んでて何がよいかって、
いい展覧会やコンサートに行けることです。
買い物が便利とか、そんなことはどうでもいいんです。
いまどきネットで大抵のモノは手に入るから。
でも、こういうのは生で見なきゃわからないもんね。

ルーシーちゃん素敵だよね、ご本人も。
やっぱりその人の内面にあるものが
作品に表れるのだと思いましたわ〜
私も精進!
| mayu | 2011/01/26 11:21 PM |









http://blog.apifas.com/trackback/1181277
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
   
PROFILE


  My Shop

 
アトピーな日々

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
このページの先頭へ