『布とつくる のびやかなココロとカラダ』
布ナプキン・マスク・ストール・ふんどしなど、綿素材の衣類雑貨を製作販売しています
ショップへは右のピンクバナーからお入りください
<< apifas米国支店設立 | main | バブル世代なもので >>
こんなところまで来て布を買わんでも
とは思ったけど。

だって、ほら、

かわいいのいっぱいあるんだもーん


しかも!ネル豊富
暖かい土地でネルなんて期待してなかったのに。

裁断係のおねぇちゃんが
「どこから来たか」と聞くもんで
「大阪だよ」と言ったら

「ああ、大阪。
お父さんの彼女の姉妹が住んでるよ」

それは義理の叔母さんということ?
ややこしや〜
まあ関係性はどうでもいいとして・・・
あなた大阪を知ってるのね。しめた!

「その端っこ、おまけに付けてくれないかな」
「いっぱい買うから、まけてくれないかな」
ガンガン値切った。
私は英語しゃべれないから通訳(友人)を通じて。

「大阪はケチで有名なんだよ〜」
「うんうん。知ってる」
おねぇちゃん爆笑していたよ。
一応ショップ名刺渡しといた。


じょあ〜ん?
Jo-Ann Henderson店にて。

がら空きスーツケースの片側全部布になった。
ぱんぱんに詰め込んだら重量オーバーしてて、
空港の床でスーツケース広げて布出して、
機内持ち込みするはめに。はずかしーい。

でも、日本では絶対ない色と柄!
布ナプ縫ってみたら、かわいいかわいい♪


ゴスロリ月小町?
名前なんてつけようかなぁ。

人気ブログランキングへ
 ぽちっとありがとう
人気blogランキングに登録しています
ハンドメイドショップ部門 本日46位です
| mayu | | 09:04 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
はっはっは。
会話のニュアンスが少々違いますけどー???
「こんだけ買うんやから、まけてえなあ」「えっ そんだけしかないの。ほんならおまけしてなっ」などという会話の通訳は初めてでございましたわ(笑)
日本びいきのお姉ちゃんだからラッキーだったね。
両手を合わせてお辞儀するのは、違うよって注意しといた。
| stretch | 2011/02/24 12:34 PM |
そうか、会話を大阪弁表記すべきだった
かわいいおねえちゃんだったよね

手と手を合わせて、なむ〜
日本人は日常でそんなことしないのだ
勘違い日本いっぱいあるよね
おろしわさびてんこ盛りには参ったわ
| mayu | 2011/02/24 1:10 PM |
ち、ちょいと!
こ、好みの生地じゃないですか!
こ、コレもネルなの?
| きじゃわ | 2011/02/24 8:07 PM |
そうなんよ、こんな大人柄のネルがいっぱいで
仕入れのためにまた行こうかなと本気で考えてる
交通費たかーーーっ(笑)
| mayu | 2011/02/24 8:52 PM |
この柄の布ナプ、キープしといて〜!
ワタシ、きじゃわさんと好み似てるかな?
確か前も同じマスクを頼んだわ(笑)。
他の柄も見たいな〜。

えっと、全然急ぎません。大きさ、これから考えますし。
| ブルリ | 2011/02/25 6:14 PM |
かわいいけどパキッとした感じがいいでしょ
私も自分用にキープした

サイズはね、プラスMとプレーンMしかないの
なぜなら
りそらさんところにL全部行ったから(笑)
明日のブログに書くけど、早いわあの人。
| mayu | 2011/02/25 6:32 PM |
この柄かわいい!
パキッと系も好きです^^
後↓下のチラ見せの4番目の柄も気になる〜☆
| makiko | 2011/02/25 8:44 PM |
みんなこういうの好きなんだ〜
でも実はその4番目がすごいの
線が緻密で日本では絶対にない柄!
フランスイメージ♪
| mayu | 2011/02/25 10:20 PM |









http://blog.apifas.com/trackback/1181300
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
   
PROFILE


  My Shop

 
アトピーな日々

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
このページの先頭へ