『布とつくる のびやかなココロとカラダ』
布ナプキン・マスク・ストール・ふんどしなど、綿素材の衣類雑貨を製作販売しています
ショップへは右のピンクバナーからお入りください
<< 残念さん | main | プリンセスNo103 >>
卑怯な気がする

ミッチーシティーの海へぶらっと。
 ↑ 実家の地名・笑


わんこもお散歩


夕暮れ

自然がいっぱいで、のどかな田舎
今のところはね。

一番上写真の遠くにうっすら見えているあたりが
原発予定地の上関なんですよ。
今回の福島のようなことが起こった場合、
このあたりはまともに被害を受ける地域です。
上関原発今後どういう展開を見せるのでしょう。
とても気になっています。

生まれ育った海を汚されるのがいや。とか、
家族や友人が被曝してしまう。とか、
そういうのじゃなくて、
なんだか自分が卑怯者な気がするのです。

私が住む大阪を始め、都市部に原発がないのは、
何かあった時に影響が少ないほうがいいからでしょ?
人のところに危険を押し付けておいて
経済の発展のためには電力が必要だと、
そういうおかしな理論で
田舎で慎ましやかに暮らしている人たちを
丸め込んでる感じが嫌なのです。

大量に電気を使いたいのなら、いざという時には、
放射能を全身に浴びる覚悟をしなければいけません。
だから、それぞれの地域に発電所を作りましょう。

"大阪湾に原発を!"

上関のおしゃれなレストラン瀬里家さん
新鮮な魚のランチをいただきながら
そんなことを考えた週末。。。。






今日のメインはレンチョウ
と地元では呼んでるけど舌平目だよね。

追記
残念ながら、福島のことがあってからも
原発工事は続いているようです。
http://www.youtube.com/watch?v=yQMI78ocXAk


人気ブログランキングへ ぽちっとありがとう
人気blogランキングに登録しています
ハンドメイドショップ部門 本日37位です
| mayu | | 18:45 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
レンチョウ唐揚げ美味しかったね〜
煮付けか唐揚げが一番美味しいよ
あんな美味しい魚のとれる海に
原発つくったらいかんよねえ

過疎地の発展の為と、金ばらまいて、もしものリスクをないことに
して作って欲しくないなあ〜
今まさに「もしも」じゃなくて「現実」に大変なことに
なってるし。
| かのこ | 2011/04/12 10:25 PM |
もうムリじゃろ〜
原発で大量に作った電力で
大量生産して大量消費してどんどん発展していく
その考え方ごと変えんとムリじゃろ〜
大きな声じゃ言えないけど、
これを期に経済の仕組みや生き方を
根底から変えてはどうかと私は真剣に思う。

あ、上の写真のどこかに
かのここっそり入ってます(笑)
| mayu | 2011/04/13 10:00 AM |
上の写真?
あっいました頭が(笑)白い帽子。

今回で平和ボケした政治家も
真剣に取り組もうと思ってくれると
いいけどね。
勿論、私も真剣に思うよ。

| かのこ | 2011/04/13 9:07 PM |
福島ますます大変なことになってきたよね。
10年も20年も避難生活してたら
もうその土地で暮らすことをあきらめなきゃいけない。
うちの親や親戚だって、よそで暮らすぐらいなら
ここで死んだほうがましとかいいそうな人たち。
土地を守ってきたという感覚は
そこの人にしかわからないだろう。
| mayu | 2011/04/14 11:10 AM |
レンチョウ、おいしいよねえ。
何年か前から地元の漁師さんから分けてもらっていましたが、
今年度はなかったですね。大好きなんですけど。
うちではツンコの方がもっとポピュラーで、
東京生まれの奥さんも、喜んで食べてます。

ツンコを焼いた後、水またはぬるま湯に一度通すと、
骨と身が簡単に剥がれるって、知ってました?
剥がれた身を醤油ベースのタレに漬け込んでもよし。
わが家の定番つまみです。
mayuのところでは無理か。
| qom | 2011/04/16 5:43 PM |
ツンコはねぇさんに教えてもらったよ。
私は酒飲まないけど、つまみは喰いますから(笑)

某所の写真を撮ってきました。
近々メールします。
う〜ん、彼は1人暮らしなのだろうか
うまくいってるのだろうか
いやぁ余計なお世話だと思いつつ
年賀状があまりに気持ち悪いもんで、ねぇ。
| mayu | 2011/04/16 7:18 PM |
この海を見て、福島県相馬で過ごした40数年前を思い出し
ました。呼吸器疾患でひと月ほど義叔母の実家で
やっかいになった日々。@pが治っても今生では
あの美しい海へ近づくことも、泳ぐことも出来ない。
優しい叔母の両親は10数年前に他界して、被害には
遭いませんでした。

原発を誘致するかどうかは、その土地の方の選択ですが
、現在福島で現場作業しているのはほとんど地元で
家を流され、家族は行方知らずの被災者です。
彼らは東京電力の高給取りと違い、ひ孫のひ孫請け
会社で賃金も高くないと思います。
ふるさとを守るのも大変だと思います。
都民生まれ都民育ちの私が言うのもおせっかいですが。。。
| 桐子 | 2011/04/20 9:35 PM |
そうなんだよね〜
こういう時に命を懸けて作業するのは誰か?
ってことなんです。
そして後々まで体に影響があるのは
やっぱり子供や弱い人たちでしょ。
そこを考えるとたまらないんです。

上関も反対してる地域と賛成してる地域があって
いろいろと難しいようです。賛成と言ったって、
諸事情あってやむを得ずだと思うのよ。
そこにしかわからない事情があるしね。
私、沖縄で辺野古にも行ってみたけど
行って初めて感じる空気ってあるんだよね。
| mayu | 2011/04/21 11:13 PM |









http://blog.apifas.com/trackback/1181324
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
   
PROFILE


  My Shop

 
アトピーな日々

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
このページの先頭へ