『布とつくる のびやかなココロとカラダ』
布ナプキン・マスク・ストール・ふんどしなど、綿素材の衣類雑貨を製作販売しています
ショップへは右のピンクバナーからお入りください
<< 幼い記憶・3 | main | 幼い記憶・5 >>
幼い記憶・4
「今日はみつる君のお父さんがテレビに出るからみんなで見ましょう。」
幼稚園に1つだけあるテレビの前に、先生と子供たちが集まった。

天井からぶら下げられたテレビは、
子供が見るには難しい位置だったけど、
友達のお父さんをテレビで見るなんてことは初めてで
みんなわくわくしていた。

始まった。
女の人がみつる君のお父さんに、いろいろ質問していた。
子供にはさっぱりわけのわからない話で、すぐに飽きてしまった。
でも私にはたった1つだけ、忘れられない言葉があった。

「私には指が一本足りない。指が一本欲しい。」

家に帰って、母に聞いた。
「みつる君のお父さん、けがしたの?」

みつる君のお父さんは、物を書く仕事をしている人だった。
一度体を壊してから、外で働けなくなったのだということも聞いていた。
そのテレビ番組は、お父さんの詞を取り上げての対談だった。
話の内容はわからなかったけど、インタビュアーの質問に答えている
お父さんの表情から、真剣な話なのだということぐらいは、
子供の私にも理解できた。

「あのね、指が一本足りないというのは、
指が本当にないということではないのよ。」

その日、私は初めて部落差別ということを知った。
部落の人に対して、そういう言い方をすることも知った。
でも私にはわからなかった。

「みつる君のお父さんは何か違うの?」
「何も違わないよ。お父さんもいい人で、お母さんもいい人で、
みつる君もいい子でしょ?それでいいじゃない。」

本当にそれでいいと思った。
それ以上のことはわからなかった。


−−つづく−−
| mayu | 幼い記憶 | 10:45 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
mayuさんのお母様のような考え方ができる人、当時は少なかったのかな。
「指が一本足りない」という言い方は知りませんでした。

私より17歳年上の従姉妹が同和地区の人と結婚したのよ。
その際、彼女の両親をはじめ、周囲から猛反対されたんだけど、私の父が反対派を説得して二人は無事ゴールインしました。
従姉妹が結婚する前に、父に連れられて彼女と交際相手が一緒に暮らしているアパートに行ったことがありました。
彼女がポロポロ涙を流していて、私は最初、父がいじめてるのかとハラハラしたんだけど、そのうち励ましているのだと分かってホッとしたものです。私の数少ない幼い日の記憶ですね。

また高校時代に仲が良かった友達は、自分が直接イヤな目にあった訳でもないのに、同和地区の同級生を目の敵にしてました。それが不思議で、「なぜそんなに嫌うの?みんないい子達やんか。私らと何も変わらないやん。」と言ったことがありました。そしたら、その友達はまるで自分の目で見たかのように、彼等のご先祖様達の言動を非難しました。
親による洗脳ですよね。

私の同級生でさえそんな調子ですよ。
親の世代なんて、もっと差別意識が強かったでしょうに、そんな中、mayuさんのお母様の考え方は、とってもナイスです。
| めりはり | 2006/12/29 8:46 PM |
長文コメントありがとう。

うちの平等精神は、祖父や曽祖父から脈々と受け継がれたもので
差別が許せないのは遺伝子レベルのことじゃないかなと思う。
だけどそのことで、今度は自分までもが標的にされる。
その怖さもあるから関わるのが難しいし、この問題については
学校で習った「人は平等、差別はいけません」では
すまされないいろんな裏事情などもあって
どこまで書いていいものなのか、どういう書き方をすれば
誤解なく伝わるのかがわからなくて、この先どうしようかなぁ
と考え中です。

母のこの言葉も、私が5歳でまだ難しいことが理解できない
年齢だったからだと思うんだよね。
この先、母の言動にもいろいろと矛盾が出てくるんだよ〜。
でも始めにこういう説明をされたことは私にとっては
ラッキーだったかな。子供って幼いほど親の言うことが
すべてだから、洗脳されると一生引きずってしまうよね。
今の子供がおかしい?それは私たちのせいだよね。
| mayu | 2006/12/30 8:28 AM |









http://blog.apifas.com/trackback/441814
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
   
PROFILE


  My Shop

 
アトピーな日々

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
このページの先頭へ